D タックスプランニング

「所得控除」の特徴と人的控除・物的控除の具体例

タックスプランニング

アウル先生
今回はFP試験の「タックスプランニング」から『所得控除』について説明するよ!

所得控除とは?

納税者の税金を負担する能力(担税力)の差を調整し、最低生活水準を維持することを目的として所得控除があります。

所得控除額は、課税標準から差し引かれ、控除した後の金額が課税所得金額となります。

トラ丸
所得税の計算の流れはこちらの記事を参考にしてね!

所得税には、納税者本人と親族の状況に応じて控除される人的控除と、その年に支払ったお金の内容(資産の損害、多額の医療費、各種保険の保険料、特定の寄付金など)に応じて控除される物的控除があります。

人的控除

人的控除には、以下のような種類があります。

  • 基礎控除
  • 配偶者控除
  • 配偶者特別控除
  • 扶養控除
  • 障害者控除
  • 寡婦(寡婦)控除
  • 勤労学生控除
トラ丸
基礎控除は納税者につき一律に控除されるよ!

物的控除

物的控除には、以下のような種類があります。

  • 雑損控除
  • 医療費控除
  • 社会保険料控除
  • 小規模企業共済等掛金控除
  • 生命保険料控除
  • 地震保険料控除
  • 寄附金控除
アウル先生
雑損控除は災害、盗難、横領によって、資産について損害を受けた場合に適用されます。

-D タックスプランニング
-,

Copyright© FP スタディ・ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.